えっ?そうなの?

区から補助がある江戸川区の葬儀費用!

サポート (2)

Sponsord Link

葬儀費用に補助があるなんて、知らなかった・・・なんて人も多いのではないでしょうか。

江戸川区の方々がよく利用する四ツ木斎場を例に、補助についてまとめてみました。

 

補助金は、ほぼ全員にある!

実は葬儀の補助金というのは、日本国民、ほぼ全員にあります。

国民のほとんどは、例外を除き、なんらかの健康保険に加入しています。

 

その健康保険が、補助金を支給してくれるのです。

 

健康保険の種類

健康保険にはどういった種類があるのか確認していきましょう。

●国民健康保険

●後期高齢者医療保険

●社会保険(協会けんぽ、組合健保、共済健保などなど)

 

それぞれの機関から、補助金が支給されるのです。

 

厳密に言うと、すべて区からの補助ではない

健康保険に加入されている方には、葬儀の補助金が出るのは間違いないのですが・・・

厳密に言うと、すべて区からの補助ではありません。

 

国民健康保険や後期高齢者医療保険に加入の場合は、国の保険ですので、江戸川区の場合は自治体の江戸川区から支給されます。

しかし、社会保険の場合は、それぞれ運営機関がありますので、その運営機関から葬儀の補助金が支給されることになります。

 

補助金の支給は葬儀後

補助金の支給は葬儀後になります。

葬儀前には受給できませんので注意しましょう。

 

葬儀後に、葬儀をした証拠、つまり領収書などを添付して、申請する必要があります。

申請にも葬儀後からいついつまで、と期限があるので注意しましょう。

期限が過ぎると、補助金は受給できなくなります。

 

補助金は一律

補助金は一律で、みなさん同じ金額です。

その地域や健康保険の種類によって、金額の差はありますが、同じ地域で同じ保険の種類であれば、補助金はみなさん平等で同じです。

 

葬儀の費用は無関係

葬儀の費用と補助金は無関係です。

つまり、葬儀の金額がいくら高額であろうと、すごく安かろうが、補助金は同じ金額です。

 

なので、高額な葬儀社で葬儀をしてしまうと、補助金の意味も薄れてしまう。

低価格な葬儀社で補助金を利用するから、自分の持ち出しが少なくなるので意味があるのです。

 

安くて素晴らしい葬儀社で葬儀や家族葬をするのが一番いいんですね。

 

補助金と安くて素晴らしい葬儀社で負担を少なく・・

 

補助金と安くて素晴らしい葬儀社とで、負担の少ない良い葬儀や家族葬をあげることができます。

 

では安くて良い葬儀社ですが、どのように探せばよいでしょうか?

これは、その方法を知っているかどうかだけの問題で、すごく簡単なことなのです。

 

ぜひ、以下の方法をご覧ください。

たくさんの方々が、この方法で、安くて良い葬儀をあげています。

→2割の人しか知らない!葬儀社の正しい選び方!低価格で評判の葬儀社!

 

四ツ木斎場の安くて良い葬儀社

四ツ木斎場で安くて良い葬儀をご希望なら、以下の葬儀社をおすすめします。

四ツ木斎場での実績も多数で、リピートも多い葬儀社です。

 

ぜひ、ご参考にしてください。

→専門家も驚き!一度は必見!格安!最安値の理由!四ツ木斎場の家族葬!

 

事前相談をぜひ

 

事前相談はぜひ、ご検討ください。

葬儀や家族葬を行い後悔している人達は、事前相談をしていない場合がほとんどです。

 

事前相談は、簡単ですぐに終わります。

簡単な事前相談をするかしないかだけで、結果に大きな差がでるのです。

ぜひ、ご連絡ください「。

 

フリーダイヤル

0120-81-9494

無料のメール相談も増えています。

→無料でメール相談を希望の方はコチラへ

 

Sponsord Link