気を付けて!

墨田区でも高額な費用の家族葬は多い!

高額

Sponsord Link

墨田区民の場合、便利で有名な四ツ木斎場を利用する人が多いです。

四ツ木斎場の家族葬を例に、高額な葬儀、についてみていきましょう。

 

昔の葬儀費用

昔は、葬儀といえば、かなりお金がかかる、高額なのは当たり前と、誰も疑問を感じませんでした。

葬儀はお金がかかるもの、という認識だったので、葬儀になれば300万から500万の支出も仕方がないことだったのです。

 

葬儀費用の変化

葬儀費用は、ここ10年ほどで驚きの変化をとげました。

一部では、驚くほどに葬儀費用が下がっているのです。

 

高額だったときの、1/3から1/4になったと言っても過言ではないでしょう。

昔、80万円くらいとっていたものが、20万円から30万円くらいになっているのです。

 

格安と高額の混在状態

葬儀費用が下がったとはいっても、すべての葬儀社の葬儀費用が安くなっているわけでありません。

昔ながらのまま高額な葬儀社が存在するのもたしかです。

 

なので、現代社会は、高額の葬儀社と格安の葬儀社が混在している時代なのです。

 

なぜ格安葬儀が生まれたのか?

なぜ葬儀の価格は安くなったのか?

なぜ格安の葬儀社がでてきたのか・・・

 

詳しく見ていきましょう。

低価格な葬儀が増えてきた大きな理由の一つは、インターネットです。

 

インターネットで葬儀を依頼する人が圧倒的に増えたことにより、ネットで葬儀を受注する葬儀社も急増しました。

そこで何が起きるかというと、ライバル葬儀社同士のお客様の取り合い、低価格競争になるのです。

 

インターネットの場合は、画面上に料金を表示する公平な争いになりますので、価格競争になってしまうのです。

今では、もうギリギリのラインまで葬儀費用が安くなっています。

 

葬儀費用が安くなったのは、それが現代社会のニーズでもあり、現代葬儀の適正価格なのです。

 

高額な葬儀もいまだにある

では高額な葬儀社とはどういった葬儀社でしょうか・・・

高額な葬儀社とは、ネットの低価格競争に巻き込まれていない葬儀社のことです。

 

たとえば、地域で依頼する葬儀社が決まっているとか・・・

病院や警察から紹介された葬儀社とか・・・

 

このような場合、必ずしもとはいいませんが、高額の可能性が高いのです。

低価格競争に巻き込まれていないということは、安くする必要がありませんから、昔のままで高いということです。

 

高額か確認するために、見積もりを取得してみるのもよいでしょう。

 

正しく選べば質やサービスは落ちない

高額な葬儀社に依頼してしまわないように何を気を付ければよいのか・・・

正しい方法で低価格で素晴らしい葬儀社を選ぶのです。

 

そこで、きっとみなさんが心配に思うのは、質やサービスのことですね。

安心してください。

 

正しく方法で葬儀社を選べば、質やサービス落ちません。

なので、全国的にたくさんの方々が依頼して、実績を伸ばし続けているのです。

 

正しい方法で選ぶとは・・・

 

正しい方法で葬儀社を選ぶとは・・・・

全国で、低価格で優秀な葬儀社に依頼している方々が行っている方法をマネすればいいのです。

 

ぜひ、ご確認ください。

→2割の人しか知らない!葬儀社の正しい選び方!低価格で評判の葬儀社!

 

四ツ木斎場ならこの葬儀社から

四ツ木斎場なら本当に安くて評価の高い葬儀社があります。

一度、ご覧いただき、他社と比較するとよいでしょう。

→専門家も驚き!一度は必見!格安!最安値の理由!四ツ木斎場の家族葬!

 

Sponsord Link