火葬場は近い場所を選ぶものなのでしょうか?

 

img_9282

Sponsord Link

 

だいたいの場合、一番近い火葬場を利用しているようです。

四ツ木斎場を例に火葬場の選び方についてまとめました。

 

四ツ木斎場の火葬場を選ぶ人はどんな人?

四ツ木斎場は葬儀場も併設している火葬場です。

 

四ツ木斎場の火葬場を利用する人々はどんな方々でしょうか?

 

結論的に言えば、四ツ木斎場から近い方々です。

 

火葬場はなんで近い場所を利用するの?

火葬場はなぜ?近い場所を利用するのでしょうか?

 

遠い場所に行く必要がないからです。

 

遠い場所に行くと時間がかかってしまうだけです。

 

近い場所を利用しない人もいます

たとえばA市とB市があります。

 

CさんはA市に住んでいますが、道の向かい側はB市です。

なのでB市の火葬場のほうがA市の火葬場よりも近いのです。

 

しかし、CさんはA市の火葬場に行きます。

 

CさんはA市の住人なのでA市の火葬場は安く利用できますが、B市の火葬場だと市外料金で高くなってしまうからです。

 

火葬場の利用場所は自由です

火葬場の利用場所は誰でも自由です。

 

遠くてもかまわないなら、高くてもかまわないなら、どこの火葬場を利用しようと自由です。

 

Sponsord Link