四ツ木斎場!

2019年のお盆休み!

 

お盆休み

Sponsord Link

 

営業日、営業時間はどうなっているのでしょうか?

葛飾区にある四ツ木斎場の家族葬を例に、みていきましょう。

 

四ツ木斎場の2019年 お盆の営業情報

2019年お盆 四ツ木斎場の営業情報です。

休日は以下のようになっています。

8月13日

8月14日

 

8月12日はお通夜はできない

8月12日は火葬業務は運営していますが、お通夜は行いません。

それはなぜかと言うと、次の日の8月13日が休みだからです。

 

四ツ木斎場では、お通夜の次の日は火葬をするという原則的な流れがあります。

つまり、8月12日にお通夜を行っても、次の日の8月13日がお休みで火葬ができません。

なので前日の8月12日はお通夜は行いません。

 

それは、家族葬でも一般葬でも同様です。

 

8月13日は完全休業

四ツ木斎場は8月13日は完全な休業日です。

お通夜も火葬業務も行いません。

 

8月14日はお通夜はだけ可能

四ツ木斎場は8月14日もお休みではありますが、それは火葬業務だけです。

8月15日は火葬業務が行われるので、前日である8月14日のお通夜が可能になるのです。

 

これも家族葬でも一般葬でも同じです。

 

火葬日である告別式ありき、で考える

火葬日である告別式ありき、つまり告別式が行えるかどうかで考えましょう。

つまり火葬ができる日、つまり告別式の日、ができるのであれば、前日にお通夜はできると言う事になるのです。

 

四ツ木斎場 2019年お盆 営業日、営業時間 まとめ

8月12日 火葬可能 お通夜なし

8月13日 完全休業

8月14日 火葬不可 お通夜あり

8月15日 火葬可能 お通夜あり

 

となります。

火葬が可能な前日は、お通夜も可能ということになります。

 

2019年のお盆休み!営業日!営業時間!について、お役に立てたでしょうか?

お役にたてたなら、うれしいです。

 

最後にもう一言・・・

最後にもう一言・・お伝えさせてください。

皆様としても、今後、関わってくる重要な話です。

 

実はいま、葬儀業界では深刻な葬儀離れが起きています。

葬儀はやりたくない、という人もいれば、葬儀ができない、という人もいます。

 

その原因は葬儀費用が高いと言う事が、根柢の原因にあります。

どうすれば、この問題を解決できるのか?

 

それは日本の葬儀が、安くて素晴らしいものになればよいのです。

そうすれば、葬儀をしてくれる人が、また増えてくると思います。

 

実は安くて良い葬儀社はあります。

葬儀離れという深刻な問題がありつつ、その裏では、安くて素晴らしい葬儀社もあるのです。

知らない人が多いだけなのです。

 

高額な葬儀社に依頼すると100万円以上も料金が違うという場合もよくあります。

ぜひ、安くて良い葬儀社に依頼しましょう。

 

安くて良い葬儀社はどこに・・・

 

安くて良い葬儀社はどこにあるのでしょうか?

どうやって探せばよいのか?

 

そんな葬儀社をみんなが簡単に探せれば、きっと葬儀をする人がまた増えていくでしょう。

以下の方法であれば、誰でも簡単に安くて良い葬儀社が見つかります。

→2割の人しか知らない!葬儀社の正しい選び方!低価格で評判の葬儀社!

 

四ツ木斎場の格安葬儀社

緊急で探すヒマがない場合でも・・・

みなさんが格安で安心の葬儀ができるように・・・

 

専門家の間でも評判の良い、四ツ木斎場の格安葬儀社をご紹介します。

ぜひ、検討してみてください。

→専門家も驚き!一度は必見!格安!最安値の理由!四ツ木斎場の家族葬!

 

 

Sponsord Link