Sponsord Link

 

葬儀の時に持っていく金額の相場って気になりますよね。

 

四ツ木斎場での家族葬スケジュール

Sponsord Link

 

また、香典袋への書き方も、日常の事でないので、いざ

とゆうとき、迷っちゃいますね。

 

四ツ木斎場における家族葬や葬儀の香典の相場や金額の

書き方についてまとめました。

 

お香典の相場

お香典の相場

一親等・・・5万から10万円

二親等・・・3万から5万円

三親等・・・1万円から3万円

友人・・・5千円から1万円

知人・・・3千円から5千円

 

あとはお気持ちです。

 

今までに、ご自分のお身内のご葬儀があった時に、

お香典を頂いている方であった場合は、過去の

お香典帳を確認して同金額をお包みしましょう。

 

お香典袋の書き方

お通夜の時は、ご霊前の袋で準備します。

四十九日以降はご仏前となります。

 

表には、ご自分の名前を書きます。

裏に金額を書く枠がある場合は、金額を記入します。

中袋の表には金額を書きます。

中袋の裏には、住所、氏名、電話番号を書きます。

 

お通夜の時は薄墨のペンで書きましょう。

 

お香典袋の金額の書き方

お香典袋に金額を書く場合

 

いち = 壱 または 一
に  = 弐 または 二
さん = 参 または 三
よん = 四
ご  = 五
じゅう= 十
せん = 阡 または 千
まん = 萬 または 万

 

そして、金額を書く場合は、頭に

「金」とつけます。

 

例えば10,000円の場合は、

金壱萬円 または 金一万円

金一萬円 または 金壱万円

 

 

となりますね。

 

(Visited 2 times, 1 visits today)

Sponsord Link