四ツ木斎場で家族葬を執り行う場合、生花はどのように並べ

ればよいでしょうか?

 

生花

Sponsord Link

 

四ツ木斎場の家族葬における生花についてまとめました。

 

最初は一番上の向かって右

家族葬でも一般葬でも生花の並べ方の基本的な方法は同じ

です。

 

生花は、祭壇の両側に並べられます。

 

一番最初に並べる生花は、祭壇に向かって右側の一番上段

の一番内側です。

 

並べる順番

一番最初に並べる場所は、祭壇向かって右側の一番上段です。

 

祭壇に近い方から並べていきます。

 

1番目 祭壇向かって右側の一番上段の内側

2番目 祭壇向かって左側の一番上段の内側

3番目 祭壇向かって右側の一番上段の内から2番目

4番目 祭壇向かって左側の一番上段の内から2番目

・・・・

 

このようになっていきます。

一番上段を並べたら2段目とおりていきます。

 

名札の順番

名札の順番は、最初に喪主を並べ、故人様から血が近い順に

並べていきます。

 

喪主は1対、つまり2基出すと事が多く、その場合、祭壇の

上段の左右内側とも喪主を並べます。

 

次は、故人の妻や夫、子供、親、孫など直系の血族を近い

順に並べます。

 

親族においては、喪主が考える近い順にしていけば、あまり

気にする必要もありませんが、口うるさいご親戚がいらっし

ゃる場合は、その方に確認された方が、当日、手間がかから

ないでしょう。

 

高額葬儀でトラブル続出!四ツ木斎場で最も安い葬儀社!

四ツ木斎場でも高額葬儀でトラブルなんてよく聞きます。

 

四ツ木斎場の利用料はみなさん一律ですが・・・

葬儀費用は依頼した葬儀社によって、まったく異なります。

 

昔の葬儀代は驚くほど高かった・・・だけど今でも同じ葬儀社がたくさんいるのです。

なので何も知らずに葬儀を依頼しちゃうと、とんでもない請求がくるんです。

 

 

以下は四ツ木斎場で最も安い葬儀社です。

一度、ご覧ください。

→専門家も驚き!一度は必見!格安!最安値の理由!四ツ木斎場の家族葬!

 

高額な葬儀社は全国どこでも、たくさんあります。

高額な葬儀社は、全国どこにでもたくさんあります。

 

高額葬儀社とは、昔ながらの高額な葬儀費用を請求し続けている葬儀社です。

そういった葬儀社はまだまだ、たくさ~んあるんです。

 

現代社会では葬儀の適正価格というものが、安い方に変化してきています。

 

それを知っている人だけは格安で良心的な葬儀社に依頼できるのです。

 

何も知らないと、近所の高額葬儀社に依頼しちゃうわけなのです。

 

ぼったくられて後悔する前に、一度ご覧ください。

→2割の人しか知らない!葬儀社の正しい選び方!低価格で評判の葬儀社!

 

Sponsord Link