火葬時間ってこんなに短いの?

って思われた事がある方もいるんではないでしょうか?

 

驚き

Sponsord Link

 

四ツ木斎場の家族葬や一般の葬儀を例に火葬時間について、みていきましょう。

 

四ツ木斎場 最短の火葬時間

私の経験上ですが、四ツ木斎場での最短の火葬時間は・・・・

なんと35分くらいです。

 

四ツ木斎場 一般的な火葬時間

四ツ木斎場の一般的な火葬時間は、50分から1時間くらいです。

ほとんどの場合で、これくらいでしょう。

 

混雑状況やなんらかの事情で遅れる場合もあると思いますが、1時間半まではかからないと思います。

 

火葬時間は何時かも影響

火葬時間は、様々な状況にも影響します。

たとえば時間です。

 

朝早い午前9時や、最終の時間である午後3時の場合は、あまり混みあっていません。

ですから、進行もスムーズです。

時間は早くなりますね。

 

しかし、午前11時や午後12時などの火葬時間はかなり混みあっています。

外部で葬儀をした方が出棺して四ツ木斎場に火葬に来られます。

つまりかなり混みあうのです。

人が限られている中で混雑すれば、時間はどうしても長くなってしまいますね。

 

体格も影響

火葬時間は体格も影響します。

なんとなくわかるでしょうか?

 

体がかなり大きい人、小柄なお婆さんでは、ぜんぜん違うという事です。

 

民営の火葬場 四ツ木斎場

四ツ木斎場は民営の火葬場です。

民営の火葬場は、火葬時間が短いと言えます。

 

民営ということは、あくまでも利益をあげて会社として運営しなければなりません。

なるべく早く効率よく、火葬業務を管理運営しなければなりません。

 

これとは逆に公営斎場は異なります。

民営斎場よりは火葬時間が長い傾向にあります。

民営とは違い、利益追求ではないからと言えますね。

 

もう1つ、これも重要です。

火葬時間について、おわかりいただいた、この機会に・・・

もう1つ、葬儀について重要な事をぜひ、知ってください。

 

実は、葬儀は事前の準備をすると、本当に50万とか100万安くなる可能性があります。

高額な葬儀で心底、後悔する事がないように・・・

ぜひ、注意してください。

 

格安の葬儀社はどうやって探すの?

 

日本は葬儀が高額の国です。

それは伝統的にそうであり、高額な葬儀社ばかりなのは今もそうで、それは仕方ない事です。

もしもの時に、葬儀を依頼すれば、高くなるのは当然のことです。

 

しかし・・・・

今、格安でも優秀な葬儀社が、でてきているのも事実です。

 

まだまだ数が少ない、格安で素晴らしい葬儀社に依頼するためには・・・

事前の準備しかありません。

 

ぜひ、ご覧下さい。

→2割の人しか知らない!葬儀社の正しい選び方!低価格で評判の葬儀社!

 

四ツ木斎場の最安値の葬儀社

 

四ツ木斎場で私が知っている限り最安値の葬儀社を紹介します。

 

事前準備がしたくても事前準備ができない方もいるでしょう。

そんな方々が高額な葬儀を依頼するしかなくなってしまう事がないように・・・

ぜひ、参考にしてください。

→専門家も驚き!一度は必見!格安!最安値の理由!四ツ木斎場の家族葬!

 

 

Sponsord Link