四ツ木斎場の家族葬に飾る供花の料金は?

 

供花2

Sponsord Link

 

供花とは・・・

葬儀や家族葬において祭壇の両脇に飾るお花ですね。

子供一同や親戚一同など、名札をつけて飾るお花です。

 

遺族も喪主が代表して、喪主として供花出す場合が

多いですね。

 

その他の供花は、親族がまずありますね。

 

あとは会社関係であったり、友人関係であったりと

供花が飾られます。

 

会社のお偉いさんなどの場合の葬儀は、50基から100基

近く供花が飾られる場合もありますよ。

 

四ツ木斎場の場合の供花の料金ですが、料金設定は、

基本的に葬儀や家族葬の施行を請け負っている葬儀社

が決定します。

 

葬儀社が異なったとしても四ツ木斎場の家族葬や葬儀

の場合はほとんどが以下の料金です。

 

①15,000円(税別)

②20,000円(税別)

③30,000円(税別)

 

7割くらいの方が①15,000円(税別)の供花です。

 

供花の依頼方法は、葬儀を担当している葬儀社に

連絡すると申し込み用紙を送ってくれるので、

それに記入して注文しましょう。

 

Sponsord Link