四ツ木斎場で家族葬を行った場合の日程はどのようになるの

でしょう?

 

家族葬の日程

Sponsord Link

 

四ツ木斎場で家族葬を行う場合は、葬儀場の予約をしなけれ

ばなりません。

電話で予約を受け付けてくれます。

 

通常では、葬儀を依頼した葬儀社に四ツ木斎場で家族葬を行い

たい旨を伝えれば、空き日程を確認してくれて、都合のいい

日程で予約してくれます。

 

四ツ木斎場は利便性が良く大変込み合っています。

予約も平均的に3日待ちくらいとなります。

冬の寒い時期などは5日以上待たされる場合もございます。

 

また、四ツ木斎場では友引の日は火葬炉がお休みです。

火葬を行う前の日がお通夜となりますので、友引の前日は

お通夜が執り行えません。

 

例えば、10日が友引だとします。その場合、9日はお通夜が

できないので、つまり

9日 お通夜  10日 告別式

という日程では執り行えません。

 

8日 お通夜  9日 告別式

10日 お通夜  11日 告別式

では可能という事になります。

 

お通夜は基本的に午後6時から、

告別式は火葬の時間にあわせて決定します。

 

火葬炉の時間が12時であれば、開式は1時間前の11時くらい

となるでしょう。

 

Sponsord Link